ローラー台を本製品に載せますが、ただ載せただけでは、 ローラー台がダンシングなどにより動いて位置がズレてしまいますので、 そのズレを防止するために、ローラー台を本製品に固定します。
固定方法はローラー台の形状により異なりますが、 多くの場合は後脚のゴム脚、後脚間のパイプ部を固定します。 前脚の方で固定する場合もあります。

通常、ストッパーはローラー台の形状に合わせて木片を加工組合せで作成しております。
但し、寸法精度が”現物合わせ”ができないため、お客様側で”現物合わせ”をしながら、 多少の追加工が。必要になることも予想されます。 その点をご了解していただいた上で、ご注文してください。
お客様自身で工夫・自作も可能です。ストッパーの自作をされる場合、ご相談にのります。
ストッパーの例を写真で紹介します。ローラー台のサイズ、形状に合わせて作ります。
※下記の写真は試作品を含みます。

p1.JPG p2.jpg p3.JPG p4.JPG p5.jpg p6.JPG p7.JPG pp1.JPG pp2.JPG pp3.jpg rda1.JPG rda2.JPG typee-3.jpg typee-7.jpg

【はじめに戻る】